マルゼン奮闘記

ドアノブ工事

2007/08/31(金) 未分類
本日は、いつもお世話になっている

河内長野市在住のT様邸に

勝手口のドアノブが壊れていたので

ドアノブの交換でお邪魔しました。

やはり、防犯対策には欠かせません

最近、多い鍵工事は玄関錠の交換です。

鍵の種類は、大きく分けて

2種類(電子キー等は除く)

ディンプル錠とシリンダー錠になります

シリンダー錠とは、一般的に普及している

鍵部分がギザギザになっているタイプです。

ディンプル錠とは、鍵部分がギザギザには

なっておらず、丸くくぼんでいるタイプです。

コチラの鍵は、ピッキング対策にもってこい

マルゼンでもよく工事をさせて頂いております。

皆様も、一度ピッキング対策を考えてみては!

気になることがあれば、是非マルゼンまで。

※ちなみに、写真はシリンダー錠です。

≪Furom真哉≫


記事一覧|2007年8月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ