マルゼン奮闘記

洗面台リフォーム&下水設備リフォーム(^O^)/

2009/01/22(木) 未分類
 今日は、朝から曇り空(^_^;)午後からの天気予報は、雨ですが・・・。

洗面台リフォーム&下水設備リフォームを一日で完工しようと思っております(^_^;)

工事が終わるまで雨が降らないことを祈りつつ(-人-)洗面台リフォーム&下水設備リフォーム開始です(^O^)/

昨年末に奥様から『今の洗面台の調子が悪くて・・・。

洗髪しても周りに水が飛び散らない洗面台はないかしら?

それと収納量も減らしたくないから現在の形のような

洗面台にしたいんだけど・・・。考えてくださる?』とご相談を受けました。

そこで3パターンのプランを考え、お見積りをご提出(^O^)

このお見積りのポイントとなるのが、洗面ボールが大きく深いもの!!

これは、洗髪時に周りに水撥ねが少しでも少なくなります(O~O^)b

これに加えて、シャワーが細かく出るとよりgoodッ!!な感じです(≧▽≦)b

それともう一点ッ!!収納量を現状と同じくらい、若しくは多くすることです
(^O^)

今回、悩んだのが洗面台の部分に窓があることです(^_^;)

既存の洗面台が、カウンタータイプでしたので窓の上下に収納部分が有り、

取替えに際してもその部分に収納を取付けないといけないことです(>_<)

悩んだ末、窓の上下に納まる収納を選定し、既存のカウンタータイプと

同じカウンタータイプの洗面台ではないですが、それに近い形状にて

施工させて頂きました(^O^)v

 下水設備リフォームに関しても奥様から『汚水枡が劣化して、

地面に水が浸み出していて夏が過ぎても床下収納にカビが発生するし、

配管の中に草の根?が入り込んでいて詰まるといけないから

どうにかして欲しいんだけど・・・。』というご相談も受けました(^O^)

そこで既存の配管を掘り起こし、汚水枡も撤去ッ!!

配管を新しい配管へ取替え、汚水枡も既存のコンクリート製から

劣化の少ない塩ビ製の小径桝へ取替えるようにしました(^O^)

これで地面への水の浸み出しも無くなり、草の根も侵入しませんよォ(≧▽≦)/

と作業は、朝から順調に進んでいくかのように思えましたが・・・。

やはり天気予報は、僕らの期待を裏切りました(T^T)

午後からこれでもかという降雨ッ(T^T)でもそんな中でも望月さんたちは、

頑張って作業を行ない、夕方には洗面台リフォーム&下水設備リフォームは

完了致しました(≧▽≦)/雨の中、ご苦労様でしたm(_ _)m

とても良い感じぃ~(*´O`)になりましたよォ(^O^)

施工事例集にアップしておきますのでチェックしてみて下さいねッ!!

《From 松下》

記事一覧

1ページ (全90ページ中)

ページトップへ