私たちはお約束します  

 狭山で35年以上も、家具屋として親しまれたマルゼン。2004年にリフォーム会社として生まれ変わった私たちですが、ふるさとへの思いは以前のままです。
「地元の人たちを愛し、愛される存在になりたい」私たちの思いはそのことだけ。そのためにはどうすればいいか。私たちはそれを6つのお約束としてまとめました。お客様に対して私たちは、この約束を誠実に果たしていくことを誓います。

 

1.一担当制

一人の担当者が、最初から最後まで責任をもって担当します。

 

2.誠意

お客様の立場に立って、先のことまで考えたご提案をします。

 

3.向上心

サービス・価格・人間性・技術、すべてを含めて、この町で最高の満足を得ていただけるお店をめざします。

4.コミュニケーション

お客様と私たち、双方が最高の満足を得られるよう、身近に顔の見える関係をつくります。

 

5.地域密着

お客様に安心して生活を送って頂けるよう、アフターフォローは、私達がすぐに駆けつけます。

 

6.笑顔

これからも住み続けられるお客様にご迷惑をかけないよう、近隣の方々にも笑顔で挨拶します。

 

 

お客様からのメッセージ

01.大阪狭山市 T様 70代ご夫婦
【2006年玄関リフォーム】

マルゼンさんとは家具屋さんの頃からのおつきあい。リフォーム会社を立ち上げると聞いて、一番にしてもらおうと思っていました。社長の人柄がすごくいいの。はっきり言って私はファンです。この玄関は、お花の生徒さんから「旅館みたい」と言われ、私の自慢の玄関になりました。私は今年73歳になったけど、リフォームして、気持ちも若やいで、まだまだ頑張れそうです。マルゼンさん、これからも応援しています。

 

大阪狭山市 T様 70代ご夫婦

2006年玄関リフォーム   2006年玄関リフォーム   2006年玄関リフォーム  

 

 


02.富田林市 U様 40代ご夫婦お子様二人
【2006年お庭のリフォーム】

ずっと家具屋さんだと思っていたので、この庭をリフォームする時も、マルゼンさんのことも最初は頭になかったんです。前を通った時に、「あ、リフォームもやってはるんや」って気がついて。地元で長年、お商売をしておられるので、「それなら安心」ということでお願いしました。その時安くても、やはり後々のことがあるでしょ。そういう意味では、価格の安さだけで決めるのは危険だと思いますね。マルゼンさんでは若い人たちが頑張ってくれて、ちょっと近所でも見られないような、素敵な庭になりました。

2006年お庭のリフォーム   2006年お庭のリフォーム   2006年お庭のリフォーム  

 

 


03.大阪狭山市 O様 30代ご夫婦お子様二人
【2006年お庭のリフォーム】

家を買った時に、不動産屋さんの紹介でマルゼンさんを知りました。母に聞いたら「ああ、家具屋さんや」って、知ってましたけど。この庭は草ぼうぼうでね、木も立っていて暗かったんですよ。それをとても素敵な子どもの遊び場に変身させてくれました。夏にはビニールプール置いたり、バーベキューしたりと楽しんでいます。マルゼンさんには何でも言えるのが魅力。みんなとってもいい人よ。この前、チャイム鳴らすイタズラがあって、そのことまで相談しちゃった!?

2006年お庭のリフォーム   2006年お庭のリフォーム  

 

 

ページトップへ